南カリフォルニアに暮らす。

アメリカに住んで10年ちょっと。アメリカに暮らす上でちょっと助けになるような情報を載せたいと思ってます。

アメリカケータイ事情

アメリカってケータイ文化が進んでいる印象ありませんか?でも
私がこちらに来た頃は驚くほど遅れていたんですよね。

2006年、ケータイのアピールポイント:回線が途切れない!

アメリカに来たばかりの頃驚いたのはケータイのコマーシャルが
「○○の回線は途中で途切れない!」とアピールしていたことでした。
若い人は知らないかもしれないけど、日本では携帯電話が普及し始めた
1990年代は通話の途中で突然聞こえなくなったりすることが良く
あったんですよ。でも私がアメリカに越してきた2006年は、日本では
もう携帯回線の安定はデフォルトでそこを強調するコマーシャルは皆無
だったので、進んでいると思っていたアメリカで未だに回線が不安定だと
いうのはちょっとショッキングでした。

アメリカ初携帯はストレートタイプの極小ディスプレイ

私がアメリカで初めて携帯電話を持ったのは2007年の終わりころだったと
思いますが、日本ではもうすでに見ないような、小さなディスプレイに
ストレートタイプのデバイスでした。ディスプレイはたぶん2,3行くらい
しか表示されない、3-4センチ×15センチくらいの物だったと思います。
小さくて軽いのは良いけれど、電話をかける・受けるくらいしかできない
ものでショートメールは送れたのかもしれないけれど送ったことはなかった
ですね。

2代目はSonyの折り畳みケータイ。でも…

その後AmazonSIMフリーSonyの折り畳み式携帯に切り替えてディス
プレイサイズの不満は解消されましたがショートメールの打ち難さに閉口
しました。10のナンバーキーでそれぞれのアルファベットを一文字ずつ
打っていく不便さ。しかも予測変換のような機能はないので毎回一文字ずつ
打っていくのがかなりストレスでした。

3代目:LGのなんちゃってスマホ

その次に買ったのは見た目スマホの携帯電話で、ディスプレイの大きさと
文字の打ちやすさは満足でしたが、スマホではないのでアプリをダウン
ロードして使ったりは出来ませんでした。確かこのころブラックベリー
台頭してきてスマホはまだ出始めだったかな?

4代目:ついにスマホに移行!

その次に買ったのがやはりAmazonででSamsungのGalaxy S3 Miniの
Simフリー版。これはかなり気に入って長く使いました。それでもやはり
使っていくうちに遅くなってきて不満が出るんですよねw メモリが足りなく
なってアプリの新規インストールもアップデートも出来なくなってきたので
買い替えることにしました。

現行機:Sonyに戻る

という流れで今使っているのがSonyXperia X Performanceです。これは
大きなディスプレイに十分なメモリ、カメラの性能もなかなか良くて気に
入っています。
ちょっと不満に思っているのは屋外で明るいところで写真を撮ろうとすると
画面が全く見えない!フレームにどんな風に入っているかわからないので
勘で撮ってますw

料金プランについて

ちなみに携帯の料金プランですが、初めて持ってから今までずっとプリペイド
プランです。25ドル分を買って、3か月の期限が切れるか使い切ってしまったら
都度チャージしています。このプランは電話は1分25セント、ショートメールは
1通につき20セントまたはアドオンで200通5ドルを買います。データ使用は
含まれていないのでインターネットは使えません。どうせ移動中は電話を触れ
ない(運転している)、屋内にいる時はWifiにつなげるので特に不便はないんです。
他のスマホユーザーはデータプランを含めた月額いくらで運用してるようですが、
私はいまだに月に10ドル行かないしょぼいプランで使っています。
アメリカにも格安スマホプランはあるはずなのですが、とりあえず不満がないので
そのままになっています。もっと使いやすくてデータも含んだプランを見つけたら
ご紹介します。

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

アメリカ通販事情

私は面倒くさがりなので通販をよく利用します。アメリカの
お店では店頭にないものも多いし、その分時間もかかるし
お店の中を歩くだけで疲れてしまうので、通販はとても助かる
時間節約のツールです。

発送から配達完了まで1週間はデフォ

アメリカの通販は発送完了通知が来てから届くまで1週間くらい
かかることもあり、やっぱりアメリカって広いんだなぁと実感します。
特に東側から来る場合は1週間以上かかって届きます。なのでクール
便はまず無理。お肉などの場合は冷凍で来ます。

Amazon Primeは革命だった

もうずっと長いことそういう感じだったので、Amazon Prime
Free 2Day Shippingは衝撃的でした。Amazonの場合は大きな
会社なので配送センターをあちこちに作っておけば割と柔軟に
対応できるのでしょうね。Primeの年会費はちょっと高いなと思う
けれど、この2Day Shippingに慣れてしまうと「まあいいか」って
払ってしまいます。

配送についてー通常の配送

そして配送する人は、基本玄関放置です。なんとなく隠した感じに
してくれる人もあればそのままドアの前にどーんと放置の人も。
前述のFree 2Day Shippingの場合玄関に置いた後ピンポンして
去っていく人が多いです。しかも朝が多いのですぐ回収できて
助かります。途中までFedexUPSで来て、最後には郵便局に
回されて郵便配達の人が届けてくれる、という場合もあります。
玄関放置の場合もちろん盗難などの可能性も出てきます。私も一度
盗られたことがあります。監視カメラに写っていましたがそれを
確認する前に「届いていない」って言ったらすぐにもう一度送って
くれたので私自身に被害はなく、そのまま…

配送についてーサインが必要なものは帰って面倒なことも。

逆にサインが必要なものは誰かが家にいて受け取らないといけません。
時間指定は今のところ出来ません。そして不在の場合は不在票を
置いて行ってくれますが、再配達もいつ来るか時間がわからない上に
3回トライしてダメなら送付元に送り返すよって書いてあるので有休を
とって待つか、自分で取りに行く羽目になります。
以前ネットブックを買った時は、配送所で止めてもらって取りに行く
ようにネットで手配して、いざ行ってみたら「まだ車に載ってる」と
言われてヽ(・ω・)/ズコー となったことも。この手配がきちんと完了
していたら電話が来るようになっていて、改めて「荷物のピック
アップの手配が出来ました」って電話が来て初めてそのシステムを
知りました。初めてだから知らなかった…(´・ω・`) この二度手間は
地味にイラっとしました。ずいぶん前のことなのにこんなにハッキリ
覚えているほどにw
私の会社は小さい会社なので荷物を会社に配送すればまず間違いなく
届くのでどうしても必要な場合はそうしていましたが、最近は旦那が
家にいるので家に配送でも問題なく届いています。なかなか不便だなと
思うこともあるアメリカの通販だけど、最近は時間指定は出来ないけれど
一応「大体このくらいの時間になるよ」という予想が発送完了メールに
載っている場合もあったりして、この12年で色々と改善されている
とも感じています。これからもっと手軽に確実に届くようになるかも
しれませんね。

 

 

アメリカの水

アメリカのお水は基本的に硬水です。飲めるけれど、美味しい水では
ないので色々工夫が必要です。今日はそんなアメリカの水についての
お話です。

シャワー

シャワーなどで出てくるお水も硬水なので髪にはあまり優しくない…。
ホームセンターに行くと家全体の水を軟水化する装置なんかも売っていますが、
我が家ではそこまでお金をかけたくないので、以前シャワーに取り付ける
フィルターを使っていました。しかしそのフィルターも遭えなく崩壊(朝旦那が
シャワーを浴びてたらガゴンと外れた後ビシャー!とすごいことになったので
まさに崩壊でした)。それ以来フィルターなしのシャワーしてますがやはり髪はやや
ゴワゴワします。

食洗器

食器を洗うのに食洗器を使っていますが、これも当然硬水が出てくる
わけで、ガラスなどはなんとなく曇ってくるので時々磨いてあげないと
いけません。一度洗剤を入れ忘れて洗ったら食器が全部ザラザラに
なりました orz 硬水侮りがたし。
さらに我が家で使っている食洗器用の洗剤は自然に優しいタイプなの
ですが、その洗剤のみで洗うとガラス食器が全部真っ白になります。
表面に着く白いのを英語でfilmと言うそうです。身体に悪そうな化学
薬品の洗剤を使うのはどうしてもいやだったので、試行錯誤の上、洗剤と
一緒にクエン酸のパウダーを入れて洗うことでfilmを防ぐことが出来て
います。
が、やっぱり時々はガラス食器を磨いてあげないと白く濁ってきます。

飲み水

そして飲む方のお水ですが、これは日本でもおなじみのBritaのような
フィルターを通したお水をピッチャーに溜めておくか、冷蔵庫にアイス
ディスペンサーが付いていればそのフィルターを通した水が出てくる
のでそれを使う人が多いと思います。我が家はそのどちらでもなくて
台所のシンク下にフィルターとタンクを設置してあります。普通の
水道水用の蛇口の他にフィルターを通した水のための蛇口があって、
そこから水を出します。我が家で使っているフィルターは最初は7層の
もので6つの層を通して浄化した水をタンクに入れておき、最後に
蛇口から出る直前に紫外線を通すようになっていたと思います。その
初代がダメになったので現在は2代目のフィルターで、5層になって
います。層が少なければ値段も安くなるので、7層もなくていいかぁ、
という、こだわりを弱めて予算を重視で選んだものです。それでも
飲んでみるとマイルドで全く問題ありません。ちなみによそのお宅で
頂いた冷蔵庫のディスペンサーからのお水はフィルターを通していても
やっぱり硬水特有の味がしたのでこの選択には満足しています。


これからアメリカで暮らす皆さんの参考になれば幸いです。

 


 

アレルギー改善

運が良いことに私は食べ物のアレルギーは今のところなく、今わかって
いるアレルギーは日光アレルギーと口紅と蜜蝋のアレルギーです。
日光アレルギーが出始めた時期は覚えていないのですが大人になって
からでした。それも日焼け止めを塗り忘れたり上着を着ないで地肌が
さらされているところだけに出るのでこれは分かりやすくて予防も
しやすかったので良かったです。

大変だったのは口紅と蜜蝋で、これも大人になってしばらくしてから
でした。最初に出たのは口紅で、ある海外製の香料入りの口紅を
つけると痒くなるようになったのが始まりでした。香料入りの口紅が
ダメなのかと国産の無香料の口紅だけを使っていましたがいつしか
それもダメになり…色付きリップに移行しました。Burt's Beeという
ブランドのリップが付け心地も発色もよくてお気に入りだったのですが、
ある日からつけた後「なんか痒いな…」となり、何故なのか悩んでいる
うちにたまたまTrader Joe'sのオーガニックリップクリームを塗ったら
モーレツな痒みと腫れに襲われて「あっコレ蜜蝋だわ」と気づいたのでした。

どちらも避けることが可能なのは本当にラッキーでした。

そして私の旦那は香料アレルギーです。こちらは大丈夫な香料とダメなのが
あって、しかも何に反応しているのかわからないのがやっかいです。旦那に
出る症状は副鼻腔が腫れて頭痛がするという辛そうなもので、家の中は
なるべく香料のない洗剤などを使って症状を抑えられますが、外ではそういう
わけにもいかず…。特にひどく出るのがスーパーの洗剤売り場、あとは劇場
などで近くの人が香水をつけているとあっと言う間に具合が悪くなります。

ちなみに私もダメな香料が一つだけあって、それは某柔軟剤です。旦那はもちろん
私も匂いを嗅いだ瞬間からのどがイガイガして身体がおかしくなります。
我が家では「法律で禁止になればいいのに…」と言っていますw しかし近所で
好きなおうちがあるらしく、窓を開けていると時々爽やかな風に乗ってあの香りが
漂ってくるんですよね…。柔軟剤も洗剤もハンドソープも香料がものすごくて
頭が痛くなるようなのが多いです。アメリカの人は本当に香料が好きだなぁと
実感します。

そんな香料天国アメリカでも旦那の深刻を軽くするため私も色々調べたのですが、
腸内フローラを整えると良いと聞いてプロバイオティクスのカプセルを買うように
なりました。
これを飲むと旦那も調子が良く症状も軽くなるようです。プロバイオティクスの
カプセルにも色々あって、いくつか試した後で今は一番合っているものを
継続して買っています。ちなみに私もプロバイオティクスを飲んでいますが
旦那のはちょっと合わないので別なのを飲んでいます。私のアレルギーには
あまり効いている気がしないんですが腸内フローラを整えるのは良いことなので
続けています。

 


 

アメリカの祝日事情

「欧米では」とひとくくりで言われているせいか誤解されていることが
多いのですが、アメリカは祝日が少ないです。

New Year's Day

日本でも同じく祝日ですね。1月1日です。お店はともかく企業は
大体お休みですね。そして普通のアメリカの会社員は2日から仕事
になります。

Martin Luther King, Jr. Day

キング牧師にまつわる祝日で、1月の第3月曜日です。私の会社を含め
多くの会社は通常営業します。役所関係と学校だけがお休み。

George Washington’s Birthday

別名Presidents' Day、のはずなのですが、一般的に耳にするのは
Presidents' Dayの方ですね。Presidents' Day SaleとかCMがよく
流れます。2月の第3月曜日です。

Memorial Day

5月の最終月曜日です。私の会社を含め多くの会社がお休みです。
もとは戦争で亡くなった戦士の方々をしのぶための日ですが、この
日に絡めたセールをするお店は多いです。

Independence Day

言わずと知れた独立記念日です。この日はあちこちで花火があがり、
特設会場に人がいっぱい集まってお祭りのような状態になるようです。
というのは私は行ったことないんですよね (^^;; テレビでCMは見たん
ですが。
まあそういう大きな会場だけでなく、個人宅でもバーベキューなどの
パーティをやったりします。私たちも以前ブロックパーティと言って
ご近所で集まるパーティに参加したことがあります。その時はポット
ラックでとても楽しく、主催してくれた人とは彼女が引っ越した後も
Facebookで交流があります。

Labor Day

9月の第一月曜日です。7月4日以来1か月以上祝日がなかったので結構
楽しみにしている祝日です。この日に絡めたセールのテレビCMが
1週間くらい前から流れるようになります。

Columbus Day

10月の第2月曜日で、キング牧師の日と同様、多くの会社は通常営業です。
祝日と気づかずに郵便局に行って祝日だったと気づいた、なんてことも
起こったりします。

Veterans Day

11月11日で退役軍人の祝日です。キング牧師の日やColumbus Dayと
同様、一般の会社は通常営業です。

Thanksgiving Day

月曜日が多い祝日の中、異例の11月の第4木曜日が祝日になります。
私の会社を含め一般企業は翌日の金曜日もお休みのところが多いです。
日本でもよく知られていると思いますが、この日は家族で集まって
夕方の早い時間から御馳走を作って食べることが多いです。
売店ではこの日の深夜から金曜日にかけて大規模なセールを行う
ところが多く、黒字になることからBlack Fridayと呼ばれています。
しかしこのセールのために従業員が家族と過ごす時間を持てないと
問題視されて最近は木曜日は完全に休業しようという動きもあるよう
です。

Christmas Day

これが1年最後のお休みです。この日が祝日なのはやはりキリスト教
国なんだなぁと思います。余談ですが、4月のEasterは祝日ではありま
せんが、Targetという大型店舗がお休みしていたのを見て「ああ、
キリスト教の国なんだなあ」と実感しました。

 

 

 

 

南カリフォルニアの良いところ

今日は南カリフォルニアに住んでいて良かったことを書きたいと思います。

良いところその1・自然が豊か

まずは自然が豊かなところ。お店やレストランも割と近くにあって
便利な割には木や植物が豊富にあってのんびりした雰囲気。自然が
豊かな分、動物などもよく見かけます。リスやうさぎがその辺を
走っているのを見られる他、オポッサムもかなりの頻度で見かけます。
日本では東京にしか住んだことがないのですが地方都市に住むと
こんな感じかなぁと想像したりしてます。
自然が豊かで空気もキレイなのか、夜は星が良く見えます。北斗七星や
オリオン座などくっきりハッキリ見えて感動しました。

良いところその2・日本のものが手に入りやすい

次に日本のスーパーが近いところ。車で15分から20分ほど運転すれば
日本のとそっくりなスーパーに行けて日本の物が買えます。ちょっと
奮発すればややお高いデザートなんかも手に入ります。スーパーだけで
なく、日本のと同じ味のパンを売っているパン屋さんもあります。ここ
ならケーキも美味しく満足できるものが手に入ります。これは実はとても
貴重です。アメリカのケーキは歯が痛くなるような激甘なので…

良いところその3・食べ物が安い

後は、食べ物が安いところ。お魚は肉に比べてちょっと高いですが
それ以外の食べ物は安いです。そして食べ物には基本消費税がかからない!
これはとても良いシステムだと思います。

良いところその4・仕事は定時で帰れる

さらに仕事はきっちり定時で帰れること。ものすごい桁違いのお金を稼ぐ
ような人は別ですが、普通の会社員であれば時間が来たら帰っても誰も
文句は言いません。また「子供の迎えがあるから」と早く帰るのも問題
ありません。ただし成果はきちんと出さないとダメですが、一生懸命仕事
してそれなりの成果を出していれば残業しなくても何も言われないし
プレッシャーもありません。仕事をするならアメリカ、っていうのは
本当にあるなと思います。その代わりリストラなんかも会社側から割と
気軽に行われたりするのでそういうプレッシャーはあるかもしれません。
私は小さな会社でそういうプレッシャーとは無縁で来ましたので本当に
ラッキーでした。

良いところその5・臨機応変

いい意味で緩い、臨機応変なところ。レストランなどで「これとこれ抜いて」
「Aの代わりにBで」とかちょっとしたメニュー変更は気軽に出来ます。
ごみの分別もすごく簡単。リサイクルと燃えるゴミとグリーンのごみの
3種類。グリーンのごみと言うのは芝生や庭の草木を切って出た植物の
ゴミのことです。それぞれのごみは大きなゴミ箱に入れて週に1度回収車が
来て持って行きます。リサイクルはビン、缶、ペットボトル、紙、プラス
チックトレーなど全部一緒に入れます。出すとき分けた方が効率が良いのに、
と思ったけど、これをさらに分別する仕事をする人がいるんだそうです。
分別については最近知って驚いたのが、私の住んでいる市では紙パックは
リサイクルにならないらしいです。知らなかったからずっとリサイクルに
入れてました…。ごめんよ分別の人。

良いところその6・気候

そして実はこれが一番かもしれません、気候が素晴らしい!ほとんど毎日
晴れ、朝夕は涼しくて過ごしやすい。昼間暑くなっても湿度が低いので
全く辛くありません。3月くらいから11月くらいまで昼間は半袖で過ごせる
のは寒いのが嫌いな私には向いているようです。

 

どうですか、ちょっと南カリフォルニアの印象良くなりましたか?

 


 

アメリカのパン事情

今日は前回に引き続くような形でパンについてお話したいと思います。

スーパーのパンにガッカリ

前回書いたケーキ同様、パンもアメリカの物はあまり美味しくないです。
ふわっとしたパンは売っているけれど味はイマイチ。普通の白いパン以外にも
全粒粉だったりライ麦だったり種類は色々あるんですが、どれも味はイマイチ
です。なんというか、ぱさぱさだったり大味だったりで期待するとガッカリ
します。

初代ホームベーカリー、大活躍

私は結婚してこちらに引っ越してきたのですが、結婚祝いに色々頂いて
こちらに持ってきました。その中で実は一番役に立っているんじゃないかと
思ったのがホームベーカリーです。親友2人から電圧変換機と共に
頂いて持ってきたもので、4年前まで元気に働いてくれました。
おかげでホームベーカリー大活躍。普通パンには強力粉を使いますが、
All Purposeの中力粉でも問題なく焼けるとわかってからは日系スーパーまで
出向いて強力粉を買う必要もなくなり、1週間に2,3回は焼いていました。
このホームベーカリーはパナソニック製だったのですが、普通にパンを焼く
以外にもパン生地のみを作って型に入れて焼いたり、ピザ生地を作って
自家製ピザを焼いたりしていました。
この初代ホームベーカリーは結婚以来10年近くずっと働いてくれましたが、
生地をこねるとこね残しが出るようになってきたので4年ほど前に思い切って
買いかえることに。

ホームベーカリー、2代目に

2代目もパナソニックの後継機にしようとは思っていたのですが、困った
のは自分がアメリカにいるため手軽に買えないことでした。サンディエゴと
トーランスに店舗がある日本の家電を売っているお店も検討したのですが
選択肢が少ない上に運転が大っ嫌いな私にはハードルが高い。アメリカの
アマゾンで売っているホームベーカリーは海外仕様で同じような機能があるか
わからない。実はアメリカのアマゾンにも日本のパナソニック製ホーム
ベーカリーもあったのですが、最新でない上に値段が高い!
というわけで私が取った方法は、日本のアマゾンで注文して転送業者さんから
アメリカに送ってもらうという方法でした。おかげでホームベーカリー自体は
1万5千円くらいなのに送料も同じくらいで合計3万円くらいの買い物に
なったと記憶しています(大体アメリカのアマゾンで一つ前のモデルを買うのと
同じくらい)。しかし!それだけの価値はありました。
それにしても10年ほどの間にものすごい多機能になっていて驚きました。
初代の物はメニューが10種類もなくてボタンを押すとメニューの名前まで
出ましたが、2代目はメニューが32種類もあるので全部番号です。なんと
ジャムやらお餅まで作れます。市販のジャムはケーキ同様ものすごい甘さなので
自分で甘さを調整できる自家製ジャムは食生活の満足度が上がります。

自家製パンには食パンカットガイド!

あっ、あと食パンカットガイド、これはあった方が良いです。焼きあがった
食パンをまっすぐ切るのは結構難しいです。
というわけでアメリカに引っ越す予定があったらホームベーカリーと食パン
カットガイドをお荷物の中にどうぞ。おススメです。


それでは、皆さんも楽しいパン生活を♡